当社

Titanit超硬質コーティング

1989年トルコでドイツのマルチアーク/シーメンステクノロジーを使ってトルコ初のPVDコーティングシステムのInterAtom PVD 32を確立し、トルコにおけるコーティング業界の先導企業となりました

Titanitは、1994年にイスタンブール工科大学、工作機械産業 およびArçelik

社の先導で開始された、PVDコーティングが掛けられた切削工具および型の採用によりトルコの製作業界の効率向上を目指した”NATO-Science for Peace”プロジェクトのエグゼクティブパートナーとして参加し、そのプロジェクトの完成に大きく寄与しました。

1998年に研究開発を備えたコーティングを開発するために、Bulat PVDシステムを備えたマシンパークを拡張しました。

2006年にブルサ支店が開設され、特別なプロジェクトのために必要なPVDコーティング機への投資が行われました。

2014年にドイツのHärte-undOberflächentechnik社より冷却および洗浄部門に関する投資がから行われました。

2015年に Titanitは、世界のPVD機械のパイオニアであるPLATITと技術提携を行い、PL1001を使用してPlatit技術をわが国に展開し、トルコで優れた機能を備えた革新的なコーティングの生産を開始しました。

2019年に業界で30周年をむかい、Microsoft DynamicsクラウドERP / CRMシステムへの移行が行われ、同年に世界最高のPVDコーティングマシンとして知られるPlatit Pi411 +マシンへの設備投資が行われました。

当社は、現代のドイツとスイスに拠点を置く技術を通じて市場の期待に応えるための統合を作成し、金型摩耗が存在するあらゆる場所でトルコの産業を100%国営企業として支援します。

BDO

BAĞIMSIZ DENETİMLERİMİZ TARAFINDAN YAPILMAKTADIR

基本理念

  • 人間と自然の尊重
  • 革新
  • 顧客志向
  • 迅速なサービス
  • 科学的なアプローチ
  • チームスピリット

私たちのビジョン

PVD業界の観点から世界の動向を綿密に注視することにより、トルコ産業に価値を生む。

私たちの使命

サービスを提供する分野に最適なコーティングを開発および生産する。

2つの工場

イスタンブールとブルサでの生産

従業員:32

専門家および経験者

7/24サポート

ロジスティックおよび技術サポート

100以上のプロジェクト

円滑に完成したプロジェクト

私たちの未来は明るいです。

インフラストラクチャと研究開発作業のおかげで、私たちは明るい未来を見据えています

私たちは誰ですか?

ワシントン大学 BBusSciおよびBBusAdmin山の卒業生。 ビジネス経験はは20年以上。 彼は自動車のアフターマーケット業界で彼のセクターの経験を積んだ。 彼は、Titanitを専門的および企業的理念で発展させることを目指しています。

彼は、ITUの冶金材料工学部を卒業しました。 PVD業界で20年近くの経験があります。 彼は、製造業における企業の問題に対する革新的なソリューションを生み出し、その効率を高めるために働いてきました。

彼は、ITUの冶金材料工学部を卒業しました。 PVD業界で20年近くの経験があります。 彼は、部門の要件に合わせて研究開発プロジェクトを管理しています。 彼は革新的なソリューションと新製品を開発する仕事を行ってきました。

彼は9Eylül大学で冶金材料工学を卒業しました。 彼はブルサ地域の生産および販売プロセスを5年以上管理しています。 彼は、革新的でダイナミックなアプローチを適用して、業界の要件を満たす作業を実行することを目指しています。

9 Eylül Üniversitesi Metalurji ve Malzeme Mühendisliğinden mezundur. 7 yılı aşkın bir süre farklı sektörlerde Satış Mühendisliği tecrübesine sahiptir. Proaktif ve çözümcül yaklaşımıyla müşteri ihtiyaçlarını karşılayarak, sürdürülebilir müşteri memnuniyetini hedeflemektedir.

お客様の要件に最も正確なコーティングソリューションをご提供します。