窒化チタン(TiN)は、世界で最も一般的に使用されている汎用PVDコーティングです。 すべての機械的および摩擦特性は中レベルです。 したがって、それはすべての切削工具と金型の用途に良い結果をもたらす経済的なコーティングです。 一般的に、あらゆる切削工具、抜き型、および成型型に適用できます。 特に、十分な

冷却媒体の下での低強度鋼および鋳鉄の機械加工に使用されるドリル、フライス加工、ガイドなどの切削工具、およびホブ切り、ブローチなどのあらゆる種類の切削及び絞り型で好結果を生みます。 さらに、金黄色の審美的な外観を持っているため、医療および装飾用途で広く使用されています。 その高い化学的安定性と生体適合性により、体内のインプラントや補綴物での使用に成功しています。

プロパティと適用分野

  • 低および中切削速度での機械加工
  • 低強度ワークの加工
  • 十分に冷却された機械加工
  • 低強度鉄板の打ち抜き型及びそのパンチ
  • 装飾的な黄金色の外観のため、摩耗の跡が容易にに発見できます
  • 生物学的適合性と高い化学的安定性
PVDコーティング Süper TiN
技術特性
ゴールデンイエロー
組成TiNベース
酸化温度600 °C
硬度2600 HV
摩擦係数0,40
コーティング厚2 – 5 μm